第13回 コンクリート診断技術研鑽のための勉強会(2017年10月12日)

 第13回コンクリート診断技術研鑽のための勉強会は、2017年10月12日(木)、宮城県大崎市にて開催し、コンクリート技術者34名が参加しました。
 
日本人だけの手による日本で最初のアーチダムとして有名な鳴子ダムの見学会と国土交通省東北地方整備局のご厚意により、凍害及び塩害の被害が見られる「軽井沢橋」に関する講演及び見学会の勉強会を行いました。

鳴子ダム見学の様子(1)

鳴子ダム見学の様子(2)

講習会の様子

軽井沢橋見学の様子(3)